スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け抜けろ、3ギルド合同イベント!


合同イベ記念撮影・正面
2月27日…Mahalo・龍頭龍尾・らりらり・BLOOMの4ギルドによる
合同イベントが開催された。ネタギルド・ブッキョー
「裸で走ろう、万獣から雪止まぬ村まで!」
レベル1でもまけないぞ><をスローガンに開催されたこの行事は、
事情を知らずに万獣で過ごしていた人々を震撼させたと言う。

残念ながら当社では走り抜ける彼らの姿を撮影する事は出来なかった。
しかし、ゴールとされた雪止まぬ村で、彼らの姿を発見できた。

以下続記事…

[More...]

スポンサーサイト

くるんは弓師クオリティ

ホンちゃんの溜まったクエを消化する会、略してホンクエの会。
今回はれもんさんを無理やり拉致ってれっつハンティングです!

もくもくもくもくもくもくもくもくもくもくもくもく…

ホンちゃん、さぼるなぁぁぁぁ!!

こんな感じで時間が過ぎていきます。

そこへ胡桃さん登場!詳しくはこちら

一頻りクエを手伝って頂きました^^(ホンクエだけど。)


[More...]

27、いつかまた会う日

自分宛てに手紙を書いた。
もし俺に何かがあって、大切な人達を忘れる様な事になっても、
彼らが俺にとってどんなに大切であるか分かるように。
そんな事をしているうちに夜が明けた。
――手紙は余りに気恥ずかしいので、荷物の奥に隠した。

(忘れられるのと忘れて仕舞うのは、どちらが悲しいだろう…。)

祖龍城南に向かいながらそんな事を考える。
それは屹度、どちらも悲しい。
大事だとか大好きだとか、有難うとかそんな言葉は、
いつも思っていてもなかなか口には出せなくて、
何時でも伝えられるから、言わなくても伝わっているからと、
勝手にそう思っていて、でも…
そんな「当たり前」の事がある日突然当たり前でなくなったら。
こんなに悲しくて辛くて怖い事はない。

「あれ??…今日は早いね、榧。」

待ち合わせの定刻、朝9時。城南のテレポート師前。
約束の場所に辿り着けば、そこにホンランの大きく手を振る姿が見えた。
どうやらテレポート師シズと談笑して時間を潰していたらしい。

「お早う、待たせたな。」

一足先に到着していた友人に歩み寄って朝の挨拶をする。
弓師は相変わらず穏やかな笑みを湛えて軽く首を横に振った。

「そんなに待ってないよ。…じゃ、行こうか?」

剣仙城までのテレポート代を支払って、ホンランが先に立つ。
ならって後に続きながら、はたと思い出して友人に視線を合わせた。

「そうだホンちゃん。…大好きだよ。」

幼馴染は鳩が豆鉄砲でも喰らった様な表情を残して、
時空回廊の光の中へと姿を消した。
 
 

[More...]

DDD!

今日は日付がぞろ目だなぁ、
なんてどうでもいい事を考えながらINしたところ、
自分から声をかけるか、ホンちゃんやタグさんでなければ
普段滅多に見る事のないピンク色の文字が…

レンゲ兄さん:榧さーん!…今日はお暇ですか?

うわお♡…しかも兄さんですよ><b
暇です、暇でなくても体空けますとも。

「サブ魔導の19Dてつだってくださーい」

――ja.どんとこい。

[More...]

まるでRPGみたい。

いや、RPGです。みたいじゃなくて。
…なんて突っ込みはなしでお願いしたいの。

丁度同じレベル帯だったリリさんのサブ美人弓師さんに便乗し、
溜まりに溜まったうさこのボスをクエ消化してきました!

黄門様御一行、妖精さんに出会うの巻

中々素敵なショットが撮れたのっ><(←ホントかよ。)
頑張った!!!www

[More...]

26、涙の理由

城北の石畳がオレンジ色に染まる。夕暮れの風は少し冷たい。
友人の訪れを待って、そんな光景を眺めていた。
暖色の陽光が山の輪郭をくっきりと浮かび上がらせる。
紺へと染まり始めた空にそれはとても眩しくて涙が出た。

「――カヤ?!」

不意に鋭い呼び声が響く。振り向けば、待ち人である所の幼馴染、
ホンランの駆けて来る姿が見えた。
彼は酷く慌てた様子で俺の傍まで寄って来て、
最早ユニホームと言っても過言ではないハードロープの懐から
水色のハンカチを取り出すと俺の頬に触れる。

「どっか痛い?!誰かに苛められた??!」
涙

「…は???」

落ち着かない様子でわたわたと此方を覗き込む弓師の手を
思いっきり払って俺は首を傾げた。言っている意味が分からない。

「…強いて言うなら、腹が減った。」

何か不服申し立てを期待しているのだと勝手に判断をして、
取り敢えず思いつく事を述べてみる。

「あああ、そっかそっか、泣くほど腹が減ったのか…。待たしてごめんな、
 すぐご飯にしような!――榧の好きな物作ってやるからなっ!」

お前はどこのオカンだ、と突っ込もうとした所でくるくると腹が鳴ったので、
文句の言葉はそっと飲み込んだ。
 
 

[More...]

ホンラン受難の日、別名・日常。

グレン君を動かしながら、
「魔導師マゾい、完美は魔導師に何の恨みが…!!」
…と思っていた中の人。
イヤ、間違ってました。戦士はもっとマゾかった…
そんな法衣っ子・榧の中身です、今晩は。
暫く放置していたサブの戦士、てっさんを先日久々に稼働。
色々やってられなくなり、フレの皆さんに泣き付いてクエ消化してきました。

以下、その時の映像。
もっちゃり

君ら、クエしなよ。

何でおれこんな目にあってんだろう…byホンラン

ホンちゃんが放置したら囲むのが基本です。
皆さん、覚えましょう。テストに出るYO!

[More...]

今日この善き日。

突然のハプニング、と言うべきか。
嬉しい驚き、と言う所のお話です。
なんと…素敵ギルドBLOOMの女神様、エンリ姐さんが…

電撃結婚なさいました!!


祝いめでた

突然の事で誰しも吃驚!
美男美女夫婦の誕生です><bbb
末永くお幸せにーーー!!!

学生…?

学ぶ人。
……ウン、現役と思わなければね…。
いくつになっても学べば学生><b

実は仮名打ちです。

休日、昼間にINしたところ、
何やらとぅるさんとエンリ姐さんが仲良くお話中。
…しかも、顔文字だらけwww

俺の中の人は今時キーボード仮名打ちで、
顔文字とはおそらく一生無縁。
つかえて><とか^^とか程度です…。
もし使えたら、と言う話になって…

ギルチャde顔文字大会
姐さん、鋭い><(←頑張った。)
ええ、もうまさに。

イタズラ好き★
…とぅるさん…wwww

新スキル発動!

魔導師グレン君、気がついたらレベル59になってました。
そんな訳で、59Dへいざ・出陣!!

今回のメンバーは素敵ギルドBLOOMより、
何時も元気な姉貴分、れもんさん
マイペース癒し系弓師、ラムさん
強く明るい特攻精霊、エンリケ姐さん
そして美人魔導師、りりさんにご一緒していただきました。

…あ、ついでにホンちゃんも。

何時ものようにSS撮影出来ていないので、
詳細はホンちゃんのブログ参照。www

[More...]

25、失われた記憶

剣仙城は世界の北部に位置する。
故に寒さの厳しいこの土地で、俺の師匠は育った。
昔話――あの幸せな時代、旅の途中に立ち寄った事のあるこの都市には、
いい思い出と悪い思い出が同じくらい詰まっていて、胸が痛い。
思い出は綺麗だ。
色褪せても磨り減っても、心の奥底にほっこりと宿る思い出は。
ギザギザした角が取れて丸くなって、毛羽立ちも鞣されて、
それはまるで下流に煌く小川の石のように、
磨かれ、美しく心の底へ降り宿る。
辛い事も苦しい事も、いつかそうして綺麗で素敵なものになる。
そう思えば日々起こる全ての事が、今はどんなに辛くて嫌でも、
それはそれで良い事のように感じられて、
俺はこの考えをとても気に入っている。

…ちょっと寂しい子のような気がしないでもないが。

それでも時折呼び覚ます記憶の断片に胸を締め付けられたり、
涙をこぼし、咽び泣く日もある、だから。
思い出は綺麗で――少し、切ない。

(あー…と。感傷に浸るのは俺の悪い癖だ。そんなことより、仕事仕事…)

南門から石畳を抜けて進む道は、たくさんの人でごった返していた。
今まさに旅人としての第一歩を踏み出したと思われる冒険者の卵たちが
寒空の下を元気に走り回っている。

(嗚呼、俺もつい最近までああやって樹下の都を走り回っていたっけ。)

そんなに昔のことではないのに、酷く懐かしい。
彼らは今日ここから旅をはじめて、何処に行き着くだろう。
そして旅を続ける俺も、何処かに辿り着くだろうか。
幸あれと祈った。君と君を取り巻くもの全てに幸あれ、と。
 
 


[More...]

最近影薄いですが・・・

 
ちゃんといますよ。
相方、地方回り営業やってます。

ちょっと前の事。

ちょうちょホンちゃん
誰かさん↑のレベルが中々上がらないので、
サブでも動かそうかと思って遊んでいた時の事。

お友達の妖精さんにお会いしました!
 
 

[More...]

幸せいっぱい夢いっぱい。

現在の狩場は沼地、休息の地付近。
夢見る峰の近くです。

ふと、以前、とぅるさんが仰っていた事を思い出しました。
「静かの海の色と港の灯台からの景色が好き」

…男子たるもの、ここで物怖じするようでは先々も儘なりません。
早速INしてきたとぅるさんをお誘いする事に。

「とぅるさん、実は新ファッションを導入したのですが、見て頂けませんか?」

デートに誘う為に新ファッション購入いやいやいや…
(↑動機が不純。)

まあ、この先デレデレしてるんで、
開くかどうかはこの記事にお目通し下さっている貴方に一存致しますww
 
 

[More...]

お祝いさせて頂きました!

なんと…!!
なんと……!!!
BLOOMの麗しき弓姫、アルテミスさんが二次転生なさいました!

海老フライらしい。
↑この子が浮いてた。

普段その時間には落ちている俺ですが、
その時だけは珍しくINしていたのですよ。
皆でお祝いしようと言う事になり、ギルチャに駆られて樹下へ。


BLOOM大集合!
皆で記念写真!
端っこ&SSへたなのでこんな画像でごめんなさい;;

主役が見えにくくてごめんなさい;
しかも主役のアルテミスさんが上手く撮れてない;;

いやはや、しかし良い物を拝ませいて頂きました。
改めて、本当におめでとうございます!!!

プロフィール

榧

Author:榧
Server:ベテルギウス
Job:精霊師
Guild:BLOOM
Character:うさぎ至上主義。

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

いらっしゃいませ。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © 榧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。